葛飾北斎 『三体画譜』

葛飾北斎・画
かつしかほくさい

『三体画譜』
さんていがふ

文化十三年(1816)、半紙本、一冊、[永田コレクション]

Katsushika Hokusai (artist)
Pictures in the three styles (Santei gafu)
[Nagata Seiji collection]

一つのテーマについて、書における「真・行・草」のように三種の描法で描き分けた絵手本です。図中の■印が「真」、▲を上下につなげた印が「行」、●印が「草」の描法を示しており、北斎の多彩な表現力が遺憾なく発揮されています。版元角丸屋甚助から版行され、名古屋の菱屋久兵衛による後摺本もあります。